ページトップへ

外観の美しさ

ブログ

こんにちは^^

群馬でナチュラルでかっこいい住宅を手掛けている、

ブルックリンスタイルの七里です。

今日は4時45分起きの、5時15分出社です^^

一通りルーチンをこなた後、

先日説明を聞いた、銀行さんの新しい商品の住宅ローンの内容を、手書きでノートにまとめる作業をしていました。

昔はパソコンにまとめていたのですが、

見返さなかったり、キーボードの入力なので、

記憶に定着しないなど、

効率的のようで非効率になっていたような気がしたので、

今は、ルーズリーフに書いてバインダーで、カテゴリーごとに整頓しています。

やはり、手書きは記憶に残るし、見返したときに

文字を見るたびに、その時の感情を思い出すので、より頭に入ります。

中学の同級生で、弁護士の資格を持っている友人がいるのですが、

彼曰く、勉強はどれだけ復習で同じ情報に触れるか、復習力が一番重要と言っていました。

やはり継続は力なりですね~^^

 

外観

 

昨日が、ドイツネタだったので、今日もドイツネタで^^

写真は、ドイツで散歩しているときに出会った建物です。

1Fがお店で、それ以上がアパートのようです。

建物一つ一つが隣接しているような地域です。

たぶん軽く100年以上前に建てられたものだと思います。

素敵な外観ですね。

この先も外観の塗り替え、お店のリニュアールなどはあるにせよ

外観のベースは保っていくでしょう。

何十年、何百年保てるように、性能を高めるのは当たり前ですが、

同時に、時がたっても飽きのこない外観、

どれだけ時を重ねても、素敵だね。と言ってもらえる外観が大事だと思います。

長期的に性能のことも、デザインのことも考えられている建物ばかりなので

ヨーロッパは街並みを、散歩しているだけで楽しいのかもしれません^^

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~^^

⇒ brooklyn.style1015

⇒ facebook

⇒ pinterset

 

記事一覧

    • 1 /
    • 2 /

1ページ (全2ページ中)