ページトップへ

シンプルの追求

ブログ

おはようございます。

今日は3:55起き→4:20に出社した七里です^^

だんだん、目覚ましなしでこの時間に起きるようになってきました。

朝の時間があると、自分のやれることが増えるので快適です♪

昨日に続いて、今日もドイツに行った時のお話です。

この建物は以前、穀物工場だったところを

リノベーションして、コーヒー栽培や貸事務所として

貸しているところです。

リノベーションと言っても、しっかり断熱もし

高性能な建物になっています。

ちゃんと外観にも気を使っております。

屋根のカタチは、緩やかな切妻。

窓もバランスよく配置され、

オレンジ色の塗り壁に白い窓モールが生えます。

カラーリングを除くと、とてもシンプルな形ですが、

そのシンプルさが、

窓の配列や、カラーリングを引きたてているんでしょうね^^

素材の調和もさることながら、

建物の屋根や軒の出、勾配、全体の形は重要な

要素になってきます。

そして、窓の大きさと配列。

しかし窓の配列を優先しすぎて、

実際住んだ時の心地よさを阻害してもいけないと思います。

だから、難しいところでもあり、面白いところなんですね。

僕たちは、いろんな建築物をみているので、

ついつい色々やりたくなってしまいます。

しかしそれはバランスが悪かったり

やりすぎていたり、美しくなっていなかったりします。

シンプルイズベストといいますが、

それはなにもないではなくて、

いろいろ知っているが、

もっとスマートに美しく見える事はできないかだと

思うんですね。

だから色々な建築物などを見て、

自分の中での『美しさ』っていうのを

追い求めなければならないって思います。

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~^^

⇒ brooklyn.style1015

⇒ facebook

⇒ pinterset

 

 

 

記事一覧

    • 1 /
    • 2 /
    • 3 /
    • 4 /

1ページ (全4ページ中)